住宅建築に詳しい雑誌を読む

自分にとって理想の家ってどんなものですか?


自分にとって理想の家ってどんなものですか?人によって様々な家が出てくるでしょうが、大抵は広くて大きな家を想像されるのではないでしょうか。

しかし、予算の都合もありますので、ごく一般的な家で落ち着いてしまうのかもしれませんが、もう少し、世の中にはどんな家があるのか考えてみると、工夫された家というのが見えてくるものです。

「住宅建築」に詳しい雑誌を見てみると、昔ながらの家で、狭いスペースの家でもその土地の条件を利用して、十分快適な家が存在します。

自分で家のコンセプトが固まっている人は不必要かもしれませんが、大抵の人は、家のコンセプトが漠然としていて話が前に進みにくいものです。

例えばですが、美容室に行って自分のイメージする髪型にして欲しいことを口に出すのは難しくても、雑誌に似たような髪型があれば、美容師さんにもわかってもらえるのではないでしょうか。

パッと見が周りと同じような家でも、自分のこだわりを見せた家も面白いでしょう。

関連記事


AX